2008年度

調和系工学研究室の2008年度の研究業績です。各業績について、質問等がある方はお気軽にお問い合わせください。

雑誌論文(英語発表)

  • Hidenori Kawamura, Hiroyuki Iizuka, Toshihiko Takaya and Azuma Ohuchi:Cooperative Control of Multiple Neural Networks for Indoor Blimp Robot,Artificial Life and Robotics, Vol. 13, No. 2, pp. 504-507 (2009)
  • Yamamoto Masahito, Kashiwamura Satoshi, Ohuchi Azuma, Furukawa Masashi:Large-scale DNA memory based on the nested PCR,Natural Computing , Vol. 7, No. 3, pp. 335-346 (2008)
  • Katalin Cser and Azuma Ohuchi:World Practices of Hotel Classification Systems,Asia Pacific Journal of Tourism Research, Vol. 13, No. 4, pp. 379-398 (2008)

雑誌論文(日本語発表)

  • 山下 晃弘, 川村 秀憲, 飯塚 博幸, 大内 東:推薦と格付けの相互作用に基づく推薦アルゴリズムの性能評価,情報処理学会論文誌:数理モデル化と応用(TOM), Vol. 2, No. 2, pp. 47-57 (2009)
  • 高谷 敏彦, 川村 秀憲, 山本 雅人, 大内 東:小型自律飛行船シミュレーションの実装及び効果検証,電気学会論文誌C, Vol. 129, No. 1, pp. 181-188 (2009)
  • 柳田 靖, 鈴木 恵二:複雑ネットワークモデルにおけるテーマパーク問題に関する考察―ネットワークモデルの比較法,情報処理学会論文誌, Vol. 50, No. 1, pp. 437-446 (2009)
  • 高谷 敏彦, 川村 秀憲, 山本 雅人, 大内 東:時間制約付き飛行プランに基づく小型自律飛行船制御,電気学会論文誌C, Vol. 128, No. 9, pp. 1455-1461 (2008)
  • 山下 晃弘, 川村 秀憲, 大内 東:利用者主導による主観と客観を考慮した個人向け観光情報推薦システム,観光情報学会誌「観光と情報」, Vol. 4, No. 1, pp. 44-56 (2008)
  • 丸山 加奈, 川村 秀憲, 大内 東:隙間時間観光経路作成支援システムの提案,観光情報学会誌「観光と情報」, Vol. 4, No. 1, pp. 35-43 (2008)

国際学会発表

  • Akihiro Yamashita, Hidenori Kawamura and Azuma Ohuchi:Tourism Information Recommender System Using Multiple Recommendation Algorithms Based on Collaborative Filtering,Intelligent engineering systems through artificial neural networks, Vol. 18, St. Louis, MO (USA), pp. 719-725 (2008)
  • Katalin Cser, Yukihiko Oyanagi and Azuma Ohuchi:Hotel Classification in Japan and Korea: Evaluating Hotels on Mutual Standards,14th Asian Pacific Tourism Association (APTA) Annual Conference 2008, Tourism & Hospitality in Asia Pacific, Bangkok (Thailand), pp. 234-238 (2008)
  • Yukihiko Oyanagi and Azuma Ohuchi:Criteria for Japanese Hotel Evaluation,14th Asia Pacific Tourism Association Annual Conference, Tourism & Hospitality in Asia Pacific, Bangkok (Thailand), pp. 538-544 (2008)

国内学会発表

  • 山下 晃弘, 川村 秀憲, 鈴木 恵二, 大内 東:ユーザ間・アイテム間協調フィルタリングの適応的な融合手法 ~MovieLensでの格付けデータに基づく検証~,電子情報通信学会技術研究報告 AI2008-64~88 (社会システムと知能合同研究会), 蔵王, pp. 105-110 (2009)
  • 寺西 俊樹, 川村 秀憲, 鈴木 恵二, 大内 東:観光動向におけるシグナリング効果,第71回情報処理学会全国大会, 草津 (2009)
  • 福井 知子, 川村 秀憲, 鈴木 恵二, 大内 東:センサネットワークにおける集団通信に関する基礎研究,第8回複雑系マイクロシンポジウム講演論文集, 北見, pp. 51-54 (2009)
  • 奥山 寛, 川村 秀憲, 鈴木 恵二, 大内 東:AHPにおける不完全一対比較行列からの重要度推定アルゴリズム,第8回複雑系マイクロシンポジウム講演論文集, 北見, pp. 39-42 (2009)
  • 松尾 潤, 川村 秀憲, 鈴木 恵二, 大内 東:センサネットワークに基づく屋内移動経路提示に関する研究,第8回複雑系マイクロシンポジウム講演論文集, 北見, pp. 58-60 (2009)
  • 辻 順平, 川村 秀憲, 鈴木 恵二, 大内 東:屋内センサネットワークにおける移動ノードからのRSSI計測,第8回複雑系マイクロシンポジウム講演論文集, 北見, pp. 55-57 (2009)
  • 高堂 陽貴, 和田 充雄, 川村 秀憲, 鈴木 恵二:二足歩行型ロボットにおけるリズム歩行の教示動作に基づく学習,第9回計測自動制御学会システムインテグレーション部門講演会, 岐阜 (2008)
  • 山下 晃弘, 川村 秀憲, 鈴木 恵二, 大内 東:協調フィルタリングに基づく推薦システムにおける格付け寄与度の利用,JAWS2008予稿集, 大津 (2008)
  • 大内 東:観光とORと情報,日本オペレーションズ・リサーチ学会2008年秋季研究発表会, 札幌, pp. 130-131 (2008)
  • 鈴木 恵二:函館における産学官連携活動事例,日本オペレーションズ・リサーチ学会2008年秋季研究発表会, 札幌, pp. 134-135 (2008)
  • 川村 秀憲, 伊藤 直哉, 鈴木 恵二, 大内 東:観光情報の国際的研究状況,日本オペレーションズ・リサーチ学会2008年秋季研究発表会, 札幌, pp. 136-137 (2008)
  • 岸野 裕, 長尾 光悦, 大内 東:新潟中越沖地震における風評被害対策と売上高推移,日本オペレーションズ・リサーチ学会2008年秋季研究発表会, 札幌, pp. 138-139 (2008)
  • 長尾 光悦, 須藤 一弘, 大内 東:メディアの動向を意識した風評被害対策に関する考察,日本オペレーションズ・リサーチ学会2008年秋季研究発表会, 札幌, pp. 140-141 (2008)
  • 大内 東, 長尾 光悦, 岸野 裕:自然災害における近隣観光地の風評被害,日本オペレーションズ・リサーチ学会2008年秋季研究発表会, 札幌, pp. 142-143 (2008)
  • 山下 晃弘, 川村 秀憲, 鈴木 恵二, 大内 東:推薦システムにおけるユーザ間・アイテム間協調フィルタリングの適応的な融合手法の提案,情報処理北海道シンポジウム2008, 稚内, pp. 91-97 (2008)
  • 川村 秀憲, 車谷 浩一, 大内 東:User-in-the-loop Forecasting によるテーマパーク問題の負荷分散,第22回人工知能学会全国大会講演論文集, 旭川 (2008)
  • Katalin Cser and 東 大内:World Hotel Classification Systems,第5回観光情報学会全国大会, 旭川, pp. 10 (2008)
  • 大柳 幸彦, 大内 東:観光情報学会提案 ホテル評価基準,第5回観光情報学会全国大会, 旭川, pp. 4 (2008)
  • 但野 友美, 大内 東, 札幌市医師会医療システム検討委員会:札幌市医師会「入退院サポートシステム」に対する最適マッチングの応用に関する考察,第12回日本医療情報学会春季学術大会(シンポジウム2008)演題抄録集, 秋田, pp. 12-12 (2008)
  • 丸山 加奈, 大内 東:隙間時間観光経路作成支援システム,第5回観光情報学会全国大会, 旭川, pp. 8 (2008)
  • 山下 晃弘, 川村 秀憲, 大内 東:利用者主導による主観と客観を考慮した個人向け観光情報推薦システム,第5回観光情報学会全国大会, 旭川, pp. 9 (2008)
  • Cser Katalin, 大柳 幸彦, 大内 東:Comparison of Japan and Korea’s Hotel Classification Systems,第5回観光情報学会全国大会, 旭川, pp. 10 (2008)

その他

  • Katalin Cser and Azuma Ohuchi:Chapter 12: Hotel Classification World Practices,Global Mobility, pp. 123-141 (2008)
  • 大内 東, 大柳 幸彦:日本のホテル評価システムに関する研究,開発こうほう, Vol. No.539, No. 6月号, pp. 27-31 (2008)

北海道大学大学院情報科学研究科 情報理工学専攻 複合情報工学講座 調和系工学研究室のウェブサイトです。