2013年度

調和系工学研究室の2013年度の研究業績です。各業績について、質問等がある方はお気軽にお問い合わせください。

雑誌論文(英語発表)

  • Sho Yamauchi, Hidenori Kawamura, and Keiji Suzuki,Observation of Synchronization Phenomena in Structured Flocking Behavior,Journal of Advanced Computational Intelligence and Intelligent Informatics, Vol. 17, No. 5, pp. 715-720 (2013)

雑誌論文(日本語発表)

  • 山内翔, 川村秀憲, 鈴木恵二,自己調整機能創発へ向けた拡張Flockingアルゴリズムとその応用,電気学会論文誌 C, Vol. 133, No. 6, pp. 1195-1201 (2013)

国際学会発表

  • Sho Yamauchi, Hidenori Kawamura, Keiji Suzuki:Oscillator aggregation in redundant robotic systems for emergence of homeostasis,The 2nd International Conference on Robot Intelligence Technology and Application(RiTA), F4B-3, USA(2013)
  • Yohko Konno, Hidenori Kawamura, Keiji Suzuki:LCO Applied to Large Scale Connected Double Circles TSP for Comparing Heuristic Strategies,The 9th International Conference on Optimization,Techniques and Applications (ICOTA9), p.128, Taiwan (2013)
  • Takeshi Ikeda, Mitsuru Kawamoto, Akio Sashima, Junpei Tsuji, HidenoriKawamura, Keiji Suzuki and Koichi Kurumatani: An Indoor Autonomous Positioning and Navigation System to Support Activities in Large-Scale Commercial Facilities, The 1st International Conference on Serviceology (ICServ2013), Tokyo (Japan), pp.136-143 (2013)

国内学会発表

  • 小野 良太, 川村 秀憲, 鈴木 恵二:地域イベント情報配信サイトにおけるユーザ反応の分析,第10回観光情報学会全国大会, pp. 28-29, 北見 (2013)
  • 瀬川 晋作, 浅井 俊行, 小野 良太, 山下 晃弘, 川村 秀憲, 鈴木 恵二:電子スタンプラリーイベントの運営体制 ~北大グルメExpoの企画と運営を通して~,第10回観光情報学会全国大会, pp. 66-67, 北見 (2013)
  • 小野 良太, 川村 秀憲, 鈴木 恵二:地域イベント情報配信サイトにおける利用者の閲覧履歴を用いた情報推薦,観光情報学会第8回研究発表会, pp. 41-44, 京都 (2013)
  • 辻順平, 川村秀憲, 鈴木恵二:電波強度を用いた屋内位置測位の自律化に向けた検討,マルチメディア・仮想環境基礎研究会(MVE), 利尻, pp.141-145 (2013).
  • 小野 良太, 山下 晃弘, 平田 圭, 川村 秀憲, 鈴木 恵二:イベント情報推薦におけるスコアリング手法の個人適応,第13回複雑系マイクロシンポジウム, pp. 31-34, 苫小牧 (2014)
  • 楳田健斗, 浅井俊行, 瀬川晋作, 川村 秀憲, 鈴木 恵二:寄り道カーナビの実現に向けた寄り道ルートの提示方法に関する検討,第13回複雑系マイクロシンポジウム, pp. 15-18, 苫小牧 (2014)
  • 江川知樹, 川村 秀憲, 鈴木 恵二:マイクロタスクにおけるゲーミフィケーション利用者の行動観測に向けた環境構築,第13回複雑系マイクロシンポジウム, pp. 49-53, 苫小牧 (2014)
  • 宮森勇作, 川村 秀憲, 鈴木 恵二:ハンドボールにおける戦術共通支援アプリケーションの開発―優勢領域と選手の視野範囲を用いた支援―,第13回複雑系マイクロシンポジウム, pp. 19-22, 苫小牧 (2014)
  • 辻順平, 川村秀憲, 鈴木恵二:フィンガープリンティング方式の屋内測位に置けるフィンガープリント・ルータ配置の評価方法,第46回計測自動制御学会北海道支部, 札幌, pp.45-48 (2014).
  • 小野 良太, 山下 晃弘, 川村 秀憲, 鈴木 恵二:イベント情報推薦へ向けたスコアリング手法の比較と評価,第174回情報処理学会「知能システム研究会 (IPSJ SIG-ICS)」, ICS3, ニセコ (2014)
  • 小野 良太, 山下 晃弘, 平田 圭, 川村 秀憲, 鈴木 恵二:イベント情報推薦における異なるスコアリング手法の併用に関する研究,第46回計測自動制御学会北海道支部学術講演会, pp63-66, 札幌 (2014)
  • 辻順平, 山内翔, 川村秀憲, 鈴木恵二:クラウド型メディアボードのインタフェースに関する一検討,第 13 回複雑系マイクロシンポジウム講演論文集, 苫小牧, pp.11-13 (2014).
  • 金 正福, 川村 秀憲, 鈴木 恵二:Repast HPCとGPUを用いた大規模エージェントシミュレーションの実装,第5回 データ指向構成マイニングとシミュレーション研究会 (SIG-DOCMAS), B301, 日吉 (2014)
  • 金 正福, 川村 秀憲, 鈴木 恵二:70億エージェントによるエージェントベースシミュレーションの検討,第174回情報処理学会「人工知能と知識処理研究会(AI)」, pp31-35, ニセコ (2014)
  • 今野 陽子, 川村 秀憲, 鈴木 恵二:大規模な二重円環TSPを用いたヒューリスティックの評価,日本経営工学会 平成25年度秋季研究大会, pp. 32-33, 埼玉 (2013)
  • 今野 陽子, 川村 秀憲, 鈴木 恵二:大規模TSPの問題構造に対するヒューリスティックの評価,2014年度精密工学会春季大会学術講演会, pp. 1045-1046, 東京 (2014)
  • 山内翔, 川村 秀憲, 鈴木 恵二:振動子群ネットワークの同期現象に関する考察,第26回自律分散システム・シンポジウム, 2B2-2, 東京 (2014)

その他

  • 川村 秀憲, 山下 晃弘, 鈴木 恵二: イベント工学 人々を動かす技術, 観光情報学会誌, Vol. 9, No. 1, pp. 29-38 (2013)
  • 松原 仁, 山本 雅人, 川村 秀憲, 鈴木 恵二: 観光情報学 – 情報技術の観光への適用, システム制御情報学会誌, Vol. 57, No. 8, pp. 316-322 (2013)

北海道大学大学院情報科学研究科 情報理工学専攻 複合情報工学講座 調和系工学研究室のウェブサイトです。