AWL株式会社
は本研究室の川村教授がCo-founder、研究室OB(2001年度修士課程修了)の土田 安紘氏がCTOを務める、リテール向けAIカメラソリューションを提供する北大発認定ベンチャー企業です。

AI TOKYO LAB株式会社から2019年2月に商号が変更となったAWLは、企業の生産性向上・業務効率化を実現するAIソリューション開発・コンサルティングを行っており、AWLとは「AI(人工知能)+OWL(フクロウ)」を足した造語で、企業のロゴにもフクロウが使われています。

本社は東京ですが、開発拠点が北大北キャンパス「北大ビジネススプリング」にあり、ベトナム・ハノイには100%子会社の「AWL VIETNAM CO., LTD」があります。

優秀なAI人材を国内だけでなく海外にも積極的に求めており、現在はインド、メキシコ、中国、ロシア、チュニジアなど日本を含む18か国の技術者が日々、英語で議論しながらグローバルな環境で研究開発を進めています。

北海道のドラッグストアチェーンである「サツドラ」との資本業務提携により、店舗での実証実験を繰り返し、実際の業務で使える多様なAI機能を、低価格で提供出来るハードの開発を行っており、2020年2月に総額8.1億円のシリーズAの資金調達を実施しました。

2020年2月13日には「AWL BOX」「AWL Lite」の2サービスを正式リリースし、小売店の監視カメラ向けAIサービスを拡販していきます。

「AWL BOX」は店舗内の既設の防犯カメラに接続することで、カメラの映像をリモート管理できるようにするとともに、店舗オペレーションで必要となる多様なAI機能を、SaaS(Software as a Service)形式で手軽に利用できるサービスです。

また、「AWL Lite」は、Android OSのスマートフォンやタブレット、サイネージにインストールして、簡単にAI機能を利用できるサービスです。

本サービスにご興味のある方は、お問い合わせフォームよりお気軽にご連絡ください。

お問い合わせ先:https://awl.co.jp/contact/



設立3年目でここまで育ってくれてとても嬉しく思う一方で、これからの大きな展開を控えて身が引き締まる思いでもあります。

どうぞ引き続き応援をよろしくお願いいたします。

調和系工学研究室教授
AWL株式会社Co-founder 兼 上級技術顧問 川村 秀憲




※画像をクリックしていただくとサービスの詳細をご覧いただけます。

NEWS

2020-04-08北大発ベンチャー コロナ予防へAI活用 小売店向けに新システム
2020-04-07AIで「3密」対策 北大発ベンチャー3社連携
2020-03-16月額2万円のAIで万引き対策が激変 日本版「顔認証」活用の裏側
2020-03-04事例紹介 AWL株式会社:GitHub Enterprise Cloudを使ったグローバル規模でのAI開発
2020-02-14AWL、8億円調達し監視カメラ向けAIサービス開始
2020-02-13リテール向けAIカメラソリューションのAWL(アウル)、「AWL BOX」「AWL Lite」の2サービスを正式リリース
2020-02-03リテール向けAIカメラソリューションのAWL(アウル)、サイバーエージェント、サッポロドラッグストアーとの業務提携を締結
2020-02-03リテール向けAIカメラソリューションのAWL(アウル)、 シリーズAラウンドで、総額8.1億円の資金調達を実施
2020-02-03人間の目を補完する AI カメラ ソリューション「AWL」がもたらす新たな価値
2020-01-15小売のデジタル化を加速するSmart StoreにAIカメラが仲間入り
2019-12-23店内情報を素早く分析、商談殺到のAIカメラ
2019-11-28AIカメラを活用した自動販促プラットフォームを開発、凸版印刷内の売店で実証実験を実施
2019-11-07迫るAI時代 最先端では/中:優秀な技術者、海外頼み 競争激化、人材育成が鍵
2019-09-20AWL、新経営体制への移行のお知らせ
2019-07-24CFO(最高財務責任者)の新設および就任のお知らせ