[北海道大学調和系工学研究室メールマガジン] harmolab004

2019年10月4日配信

こんにちは。

北海道大学調和系工学研究室です。

10月に入り今年も残すところ3ヶ月となりましたが、皆さまいかがお過ごしでしょうか。

札幌は暖かく過ごしやすい日が続いていて、北大のイチョウ並木もまだ黄色に色づいていませんが、銀杏が落ち始めているので秋の紅葉シーズンはもうすぐのようです。

では、本日もどうぞよろしくお願いいたします。

***************************************

◇ 本日のTopics ◇

【1】調和系工学研究室WHAT’S NEW

【2】AIヨミ子の川柳

【3】こんな本を読んでいます

【4】今週のAI俳句ランキング

【5】人工知能・ディープラーニングNEWS

***************************************

【1】調和系工学研究室WHAT’S NEW

★AWL、新経営体制へ移行

9月20日に、AWL株式会社が北海道を基点にドラッグストアを展開するサツドラホールディングス株式会社の連結子会社から外れ、新経営体制へ移行しました。

AWL株式会社は本研究室の川村先生がco-founder及び上級技術顧問、本研究室のOBである土田 安紘氏がCTOを務めている、東京、北海道、ハノイの3拠点、10カ国以上から集まる多国籍メンバーと共にリテール向けAIソリューションを開発しているベンチャー企業です。

今後は業務提携しながら新たなスタートを切り、ますますパワーアップして頑張りますので、新生AWLを引き続きよろしくお願いいたします。

[AWL、新経営体制への移行のお知らせ]

https://awl.co.jp/news/20190920/?fbclid=IwAR21sMtGtBxVa4bfUwe_xsdMkTEA4Gzgyt0XJMmJ6sV3PHy9GAIkAVzJIvg

[AWL株式会社]

https://awl.co.jp/

★札幌の調和技研、バングラディシュでAI開発 IT企業と提携

9月25日の日本経済新聞で、株式会社調和技研とバングラディシュでオフショア開発事業を手掛ける株式会社BJITの業務提携について紹介されました。

株式会社調和技研は本研究室の川村先生がファウンダーで社外取締役を務めている、北海道大学調和系工学研究室発のベンチャー企業です。

12月にバングラディシュのダッカ市内にAI開発拠点を設立し、人工知能(AI)を開発します。

また、ダッカ大学とも提携し、AIの人材育成や共同で研究も進めます。

最初は小規模ですが、やる気に満ちた優秀な若者に活躍の場を多数提供できるよう頑張ります。

なお、8月の上旬に川村先生がバングラディシュを訪問した時の様子が、第1回メールマガジン (http://harmo-lab.jp/?page_id=2921) で紹介されていますので、ご興味のある方はぜひお読みください。

[日本経済新聞]

https://r.nikkei.com/article/DGXMZO50200430V20C19A9L41000?s=4

[株式会社調和技研]

https://www.chowagiken.co.jp/

★オムロンヘルスケアのHPのコラムで北海道ガスと本研究室の共同研究を紹介いただきました

9月25日にオムロンヘルスケア株式会社のホームページのコラムで、北海道ガス株式会社と本研究室の共同研究である「CNNを用いたロードヒーティングコントローラ」について紹介いただきました。

畳み込みニューラルネットワークを用いた人工知能(AI)技術により路面状態の積雪有無の画像認識を行い、適切にフィードバック制御を行うことで一般的に普及している従来型コントローラより、約40%ほどエネルギーコストを削減できる本共同研究は、人工知能学会より2018年度現場イノベーション賞を受賞しています。

現在、北大発認定ベンチャー企業であるティ・アイ・エル株式会社にて実用化が進められています。

[雪国で燃料費を4割減らしたAI活用](オムロンヘルスケア株式会社)

https://datahealthcare.omron.co.jp/series/suzuki201909

[ティ・アイ・エル株式会社]

https://tilab.jp/

★ティ・アイ・エル株式会社のCTO 永田さんがモーニングピッチで講演しました

北大発認定ベンチャー企業のティ・アイ・エル株式会社のCTOである、本研究室、博士2年の永田紘也さんが、10月3日のモーニングピッチで講演しました。

本研究室で開発した、AIによるロードヒーティングコントローラについて紹介しています。

[Morning Pitch]

http://morningpitch.com/startups/17730/

 [ティ・アイ・エル株式会社]

https://tilab.jp/

★札幌AI人材育成プログラム2019で山下先生が講師を務めます

2019年10月10日に開催される、Sapporo AI Lab主催のセミナー「AI×経営 入門編」で、本研究室の山下先生が講師を務めます。

本セミナーは、経営側・技術者に関わらず今後のAIの活用に向けて、基礎から習得をしたいと考える方を対象に、AI技術に関する基礎知識や概要を学ぶことを目的としたセミナーです。

AI技術を業務に応用したいと考えている、或いはこれからAIに取り組もうとしている経営者や技術者など、様々な方が対象となりますので、ご興味のある方は以下のフォームからお申込みください。

https://www.s-ail.org/entry_planner201910/

[札幌AI人材育成プログラム「AI×経営 入門編」2セット目]

開催日時:2019年10月10日(木)13:30~17:00

開催場所:インタークロス・クリエイティブ・センター(ICC) クロスガーデン

(札幌市白石区東札幌5条1丁目1-1 札幌市産業振興センター内)

主催:Sapporo AI Lab/一般財団法人さっぽろ産業振興財団

定員:50名(参加無料)

※詳細につきましてはSapporo AI LabのHPをご覧ください。

https://www.s-ail.org/news/workshop/1321.html

【2】AIヨミ子の川柳

本日のヨミ子の川柳は、9月27日のNHK総合「ニュース シブ5時」(https://www4.nhk.or.jp/shibu5/) で放送されたものになります。

その週の話題のニュースをお題に川柳を詠むヨミ子ですが、このAIシステムを開発しているのが本研究室です!

ご紹介するのは注目ニュース「グレタさん涙の訴え」から、お題「演説」で詠んだ句になります。

演説も ドラマのような 人もいる

「はじめは良くて相当期待できたのに、終わりがそこかみたいなちょっとがっかり・・・」とのコメントが。

確かに、ちょっと惜しいですよね。

演説「も」ではなく、演説「が」だと良かったのかもしれません。

ですが今回は「もうひと頑張りかな」と言われつつ、「かなりいいところをついてきた」とお褒めの言葉もいただけたので、ヨミ子には次もぜひ頑張ってほしいと思います!

本日の「ニュース シブ5時」(午後4時50分~午後6時10分)でも、ヨミ子が川柳を詠みますのでお楽しみに!

https://www4.nhk.or.jp/shibu5/

【3】こんな本を読んでいます

★日本一稼ぐ弁護士の仕事術

福永 活也  (著)

本日ご紹介するのはアマゾンのベストセラーランキング「和書総合」で第1位となった本です。

「誰でもできることを誰よりもやる。やってきたのは、これだけだ。」

工業大学卒業後、24歳までフリーターとして過ごした著者が、その後司法試験に一発合格し、わずかキャリア5年で弁護士として日本トップクラスの収入を得るまでに実践してきた仕事術を公開しています。

[感想]

日本一稼ぐ弁護士となった福永さんが何を考えて弁護士になり、その後どのように仕事に取り組んでスキルアップし、唯一無二の存在となってビジネスを広げていったのか、その価値観に触れることができる本です。

福永さんはまだ40歳前ながら、弁護士に限らず事業家、冒険家といったマルチな活動を広げており、またそれぞれの分野で圧倒的な結果を残しています。

彼の活動の本質は、「お金だけではないリターンを見える化すること」「徹底的に信用を積み上げること」「あらゆる興味に手を出して自分を唯一無二の存在にすること」を通して、世界で自分しかいないポジションを築いていることと思います。

これまで、コモデティ化された労働でも(代替可能な)人が対応せざるを得なかった時代は過ぎ、コモデティ化された労働はAIに置き換わっていくはずです。

これからの若い人が自分の市場価値を高めて信頼とアウトプットを積み上げていくためには何を考えたら良いのか、ヒントになる本だと思います。(川村 秀憲)

【4】今週のAI俳句ランキング

AIが俳句を作る「AI俳句」の普及を目指して、本研究室を事務局として2019年7月に設立されたAI俳句協会のウェブサイトでは、AIが生成した俳句を人が評価して、評価結果を集約したAI俳句ランキング(月間・週間)の集計を行っています。

今週のランキングをご紹介したいと思います。

1位 てのひらを 隠して二人 日向ぼこ

2位 嘘よりも 深くなりけり 春の月

3位 先生の 小さくなりて 法師蝉

すべて、本研究室が開発した「AI一茶くん」が詠んだ句になります。

1位の句は、6月29日に坂の上の雲ミュージアム(松山)にて開催された「俳句チャンピオン決定戦 恋の選句王大会2019~AI一茶君に恋は詠めるのか!プロジェクト~」で披露された句になりますが、「俳人がじらしながら意地悪な感じで作っていく感じがみえた」と高評価をいただきました。

「AI一茶くん」は1日1句投稿していますので、ぜひ俳句協会ウェブサイト(https://aihaiku.org) もご覧ください!

【5】人工知能・ディープラーニングNEWS

★知らない単語でも意味を推定するAI、東芝が開発 「専門用語を理解できない」解消へ

https://www.itmedia.co.jp/news/articles/1909/17/news117.html

★ルナソル楽天市場店、AR・AI活用のバーチャルメイク機能を導入

https://www.tsuhannews.jp/73477

★凄腕万引きGメンが語る、万引き犯検知AIの有用性とその欠点とは?

現役私服保安員が思う、万引き犯検知AIの長所と短所

https://news.livedoor.com/article/detail/17095074/

★AI分野のトップ起業家が語る「人工知能に関する最大の誤解」

https://forbesjapan.com/articles/detail/29745

★オンエア素材の人物チェックに顔認識。日テレ参院選報道の現場はAIでこう変わった

https://ledge.ai/ntv-face-recognition-case/

★AI翻訳「人間超え」へ 技術が急発展

https://www.nikkei.com/article/DGXMZO49000580W9A820C1000000/

★交通トラブルに繋がる複合要因解析へ、交差点や通学路にAIセンサーユニット設置 金沢工業大学

https://response.jp/article/2019/09/26/326894.html

★5Gで「未来の工場」を実現、ドコモ・ノキア・オムロンが共同実験

https://japanese.engadget.com/2019/09/09/5g/

★業界初!実在しないモデルでAI生成した全身コーデを提案

http://www.entameplex.com/archives/52036

★ディープフェイクは見抜けるか、FacebookやGoogleが対抗プロジェクト チープフェイクも登場

https://www.itmedia.co.jp/news/articles/1909/30/news084.html

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

****************************************

調和系工学研究室教員

川村 秀憲教授

山下 倫央准教授

横山 想一郎助教

調和系工学研究室HP

http://harmo-lab.jp/

調和系工学研究室FB

https://www.facebook.com/harmony.hokudai

川村 秀憲教授FB

https://www.facebook.com/hidenori.kawamura

****************************************

★ご意見・ご感想はこちらからお願いいたします

http://harmo-lab.jp/?page_id=92

★新規登録はこちらからお願いいたします

https://w.bme.jp/bm/p/f/tf.php?id=harmo&task=regist

★配信停止はこちらからお願いいたします

https://w.bme.jp/bm/p/f/tf.php?id=harmo&task=cancel

****************************************